洗濯方法|ブラジャーは女の子の味方だからしっかりと学ぼう

ブラジャーは繊細な衣類!正しい知識で洗濯をしよう

洗濯方法

バスト

洗濯前のチェックは欠かさない

ブラジャーは繊細なので、洗濯の際にも注意が必要です。そのため、洗濯前には必ず取り扱い表示を確認するように心がけましょう。その表示によって色移りする衣類なのか確認が出来ます。色移りする可能性のある場合は白物と避けて洗うようにしましょう。

金具に気を使おう

ブラジャーを洗濯に出す際に、ブラジャーのホックはかけていますか?今までそうやっていなかった方はフックをかけてから洗濯に出すようにしましょう。これを行うだけで、型崩れ防止につながります。

パッドの別洗いを忘れずに

ブラジャーの内部には、大体の場合パッドが入っていると思います。この時のパッドは装着したまま洗わないようにしましょう。なぜなら、内部に装着したままだと洗剤が洗い流されずに残る可能性があるからです。そのためパッドを取り外して別洗いするようにしましょう。

洗剤の量やかけ方にも注意

下着以外の衣類を洗濯する際にも重要なポイントなのですが、洗剤がブラジャーにかかりすぎないように注意してかけてあげましょう。あまりにも量が多かったりすると、変色や生地の劣化につながります。洗剤が一部に偏らないように溶かして入れるなどの工夫が必要です。

広告募集中